ブックメーカー野球への賭け方

総合ベストランキング 特徴
pinnaclesportspinnaclesports.com
ブックメーカー野球ならここ
オッズが最も高く損がない!

ブックメーカー野球に賭けたいのであれば最もおすすめ。理由は単純で勝利した時の配当額つまりオッズが最も大きいからです。また初心者にもわかりやすい登録フローでしかも日本語対応なのでわかりやすい

ウィリアムヒルwilliamhill.com
ブックメーカー野球おすすめNO2
賭けの種類が多いのが魅力

ウィリアムヒルは海外ではかなりの大手企業で信頼も厚いブックメーカーで野球が賭けられる業者のひとつ。オッズの高さはやや劣りますが、さまざまなベッティング方法を用意しているのが最大の魅力。

bet365bet365.com
ブックメーカー野球おすすめNO3
生中継配信はここだけの魅力

bet365の最大の特徴は、ユーストリームで生中継が見れること。海外のメジャーなスポーツの試合を観戦しながらできるのはかなりの魅力といえるでしょう。ただし今のところ日本語に対応していないというデメリットがあります

ブックメーカー野球はピナクルスポーツな訳

最近では日本でも
ブックメーカーで野球を楽しむ人が増えてきているようですね

そこで当サイトでも
日本人におすすめのブックメーカーで野球を賭けるのであれば
どのサイトがおすすめであるのかについて調べてみました

当サイトとして最もおすすめできるのはピナクルスポーツ
さまざまなある中でも当サイトとして
推奨しているのはこちらのサイトになります

picnaclesports

特徴としては

  • 日本語でブックメーカー野球を楽しむことができる
  • 日本のセリーグやパリーグに賭けることが可能
  • 賭けまでの流れが非常にわかりやすい

現在ほとんどのブックメーカー業者が
まだまだ日本のセリーグやパリーグの賭けに対応できていない中で
このピナクルスポーツは非常に日本人向けの開発が進んでいます

ピナクルスポーツ最大の魅力はオッズの高さにある?!

オッズの高さの理由

ピナクルスポーツ最大の魅力はオッズの高さにあると
いわれても、始めたことのない初心者にはさっぱりわからないことだと思いますので
詳しく解説していきたいと思います

例えばこちらの例をあげてみましょう。

例えば1000円を

読売ジャイアンツVS中日ドラゴンズ戦に賭けようとします。
例えば中日ドラゴンズの勝利に1000円賭けたとしましょう

その時のオッズはほとんどが各ブックメーカー業者によって異なります
例えば
ピナクルスポーツのオッズが2.0
ウィリアムヒルのオッズが1.9
365BETのオッズが1.8だったとします。

この場合中日ドラゴンズが勝利した場合にもらえる配当は
以下になります。

  • ピナクルスポーツ→賭け金1000円+配当1000円
  • ウィリアムヒル→賭け金1000円+配当900円
  • 365BET→賭け金1000円+配当800円

このようにオッズが高ければ高いほど
同じ金額を賭けたときにもらえる配当が高くなるわけです

であれば、当然オッズが高い業者を選んだほうが
いいわけになります

なぜオッズを高くすることができるのか

その理由は余計なコストの削減にあります
例えばほとんどの業者では初回にボーナスなどの
プロモーションや広告費を出したりしていますが

ピナクルスポーツにはそのようなボーナスは一切なく
余計な人件費や経費を削減することで
その結果、オッズを他の業者よりも高く設定することができているわけですね。

非常に合理的に運営されている
業者ですので非常に信頼も厚いといえます。

※ただしすべての試合がピナクルスポーツのオッズが高いという
わけではありません。
場合によっては他の業者の方が高い場合もあります
ですが比較の結果、ピナクルスポーツのオッズが高いというのは間違いありません。

ブックメーカー野球に実際に賭けてみました

非常にわかりやすい構成になっているのも魅力
ピナクルスポーツで実際にブックメーカー野球に賭けてみたいと思います。

まずはカテゴリから選びましょう

ジャンル選択

さまざまな試合がありますが
今回はこちらの試合に賭けてみたいと思います

マネーラインで賭ける

マネーラインという賭け方は
ブックメーカー野球での賭け方のひとつであり
そのまま勝敗の勝ち負けによって配当が決まる賭け方を指します

マネーラインについて詳しくはこちらをご覧ください

図の例を説明しますと
読売ジャイアンツVS阪神タイガース戦
で読売ジャイアンツの勝利に200円を
賭けている状態です。

その賭け方でよければ

ブックメーカー野球で賭けを送信

上記のように緑色の「賭けを送信」ボタンを
クリックしてください

ブックメーカー野球で賭けの確認ページ

続いて、最終確認のページが現れます
詳細情報を確認して間違いがないかどうか確認しましょう

※補足としてですが
単勝というのは実際に賭けが的中した場合に
もらえる配当額を表しています。

この場合の例ですと勝利した場合
元金200円+配当165.29円で合計365.29の増加となります

よろしければ、緑色の「賭けを承認します」ボタンを
押して、確定となります

確定ページ

確定させると上記のようなが画面に移ります。
以上で終わりになります

このように非常に簡単に
日本語でもブックメーカーで野球の試合に賭けることが
できる時代となりました。

ぜひ、一度試してみてはいかがでしょうか
pinnaclesports
→ブックメーカー野球に賭けるならピナクルスポーツがおすすめ

サブコンテンツ

このページの先頭へ